enjoy life

日々のつれづれ。

大変の池と楽しい池

「外の世界に出てみようかな」と思い
働き出して2か月。

ヒーリングの世界にいるだけではわからない
「俗世の悩みの現状」が分かるようになりました。

そうか。みんなこういう感じで
あれこれぶつくさ言いながら働いてるのかと目からウロコ。

全ての世界がそうじゃなく、たまたま私のいる場所が
そういう場所なんだろうけれど、潤いが少々足りないような。
みんな疲れていて、みんないっぱいいっぱい。

今の会社ってみんなこんな感じなのかしら。

なんか変だよな~と思いつつ帰宅し
ダンナにその話をすると、
「世の中にはもっと大変な人がいる」
という話が始まり。

うちのダンナ、「自分よりもっと大変な人がいる。
もっと頑張ってる人がいる」っていうのが大好き。

「もっと大変な人がいるからもっと頑張ろう」
という思考はもはや私には古代言語にしか思えないんだけど。
だからアキレス腱切っちゃうんだよ、ふん。
・・・と心の中でひっそりつぶやき。

みんな大変だから仕方ない
っていう考えもありだけれど、
その「大変の池」にいつまでもいる必要は
ないんじゃないかなって思います。

大変の池は人がいる限り水があるけれど
一人また一人とそこから出ていけば
やがて池は干上がっていくはず。

みんな「楽しい池」になんでいかないのかなぁ?
一人で泳いでいても気持ちいいな~っていう場所が
本当に幸せになれる場所なのに。

私、こんな世界で本当にやっていけるのかしら・・・・。
地球って本当に複雑で面白い場所です。