enjoy life

日々のつれづれ。

つぶやき

ここんとこ、うまく言葉が出てこないというか

しゃべることが上手にできなくなって

少々冷や汗かいてました。

 

まずいわ脳トレ必要かしら。

もっと人と会って色々しゃべったほうがいいのかなとか

思ってたんだけれど、不思議と人と関わらないタイミングというか

何故かおしゃべりする機会がなく、かといって自分から

頑張って外に出るという気持ちにもならず。

 

けれど外の仕事ではちゃんと会話できてる。

なんかよくわかんないな~と思っていたけれど

実は今までもそういう時が度々あって。

 

宇宙系モードになっていると言葉が出てこなくなる。

言葉は作れないけれどその代わりになるものがいっぱい出てくる。

 

で、こういう状態って人間的にまともと言えない気がして

ついつい抵抗してしまうのだけれど、諦めてしまうと

不思議と羽ばたけてしまう。

 

やっぱ、嫌なんだよね~。こういう意味不明な事。

人間的にはなんか怪しくてやだな~と思うのだけれど

魂はピカピカ元気に「はい、地上にこれを広めましょ」と

張り切っているのが分かる。

 

抑えつけると感覚が死んじゃうし

そうすると心がしんどくなる。

が、怪しさ解放すると魂は元気だけれど心はドン引き。

 

人間って厄介だなぁとつくづく思う。

 

でもまあ考えてみると

抑えている心を解放する

この「解放」の爽快感を味わうプロセスかも、と

捉えるとこれはこれでまた楽しいのかも。

 

知り合いが

「仕事の重圧から解放された後のワインが飲みたい」

と言っていたけれどそれと似てるかも。

 

つまり葛藤もなく、平穏な中でお酒を飲むよりも

ちょっとしたストレスとかプレッシャーがあり(それも時間限定で)

解放された~という軽やかさを味わいつつ、

それを肴の一つにしてワインを飲むとこれまた格別。

 

まあ、そういうことなのかな。

 

今自分の中にやはり言葉では言えない感覚があって

しいて言えばト音記号みたいなものなのだけれど。

このト音を受け入れるためにはまた一つ自分を解放しないといけない

みたいなんだけれど。

ただ、その方法は頭で考えることではないみたいなので

どうしたらいいのかな~って。(結局考えてるんだけれど)

ト音記号とか五線譜と向き合いつつ

また新しくなっていく自分を待っているような、そんな感じです。