enjoy life

日々のつれづれ。

思いも大事、ことばも大事

今子供が関西に遊びに行っています。
幼稚園時代の仲良しさんのお宅にお邪魔しているのだけれど
その子と二人で写っている写真が送られてきて。
見たら涙がじわっと溢れちゃいました。

幼稚園の制服着てた小さくて可愛らしい女の子が
こんなにきれいな娘さんになってしまったとは。
親たちはそれほど変化しないけれど
子供って本当に変わるんだなぁ~。

自分の子供だとそんなにしんみりもしないのだけれど
他人の子供、しかも離れているとなおさらその
成長が分かって、なんだか幸せな気持ちでいっぱいになりました。

生きてるとこーんな素敵なプレゼントをもらえるんだなぁって。

私の親世代になると
やれ年金が、健康が、あとは死ぬだけとか、聞いていて明るい話題がないのだけれど
なーんだ、ちゃんとこうした子供の成長の楽しさなぞも
しっかり味わっていたのかと初めて分かり。

成長する子供を見ることのできる幸せって言葉で言えないというか
何物にも代えられない豊かなものだなぁって。
そーゆーことを次世代の私たちにちゃんと伝えてほしいなぁと。

いや、伝えてくれている人もいると思うのですが。

先日ふっと思って「これは言っておかなくては」と
娘に唐突に
「突然いうのは変だけれど、あなたを生んで本当によかったと思っている」
と伝えました。
本人いきなり何!?とびっくり仰天してたけど(笑)
でも胸にしまっているだけじゃ永遠に伝わらない。

好きだ、愛している、大切に思っている。
そういうことって時には言葉にして伝えておくことって大事だなーって。
言ってくれたっていう記憶は相手の中できっと幸せなものに変換されていくから。

相手に対する大切な思いを言葉にすることで
目の前の人が幸せになってくれたら私も幸せだし。
何よりとても簡単。

そんな世界もいいなぁと思ったりしたのでした。

おしまい。