読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enjoy life

好きなもののことを書いてます

浄化梅酒に期待増

おいしいもの

今日は雨。

このところ暑いから週末はチューハイ飲んでいたけれど

何気なく肌寒い今日の感じは

どうもチューハイ気分ではない。

 

かといって、赤ワインって感じでもないし

白ワイン飲みたいかと言われればそんな気もするようなしないような。

 

買い物行ってお酒のコーナーでうんうんと考えることしばし。

 

とりあえず新発売のチューハイを買い(一応買う)

確かマッコリもあったしなぁ・・・と思って会計を済ませ

家に向かって歩いていたら

「おおそうだ!2年前に作った梅酒を飲もう」

というインスピレーションが。

これぞ宇宙からのメッセージだわ。

 

普段、日々のご飯を作るだけでもう私のキャパはめいっぱいで、

味噌とか梅干しとか作るところまでいかず。

 

が、そういった「貯蔵モノ」ができるのって

素敵な主婦の象徴よね~、という憧れもあり

とりあえずすごく簡単な所から、ということで

初めて梅酒を作ったのが2年前。

 

初めてなのにやるとなると

「どうせならいいものを!」と

ラム酒と黒糖を使った黒糖ラム梅(いや、黒糖ラム酒梅酒か?)を作成。

f:id:flare35811:20160709133725j:image

で「作るならやっぱり何か仕込みをしたい」

ということできつねさんに教わった浄化呪文を

仕上げに念入りにかけて保存した記憶が。

(もはや人気が全国規模になりつつある

きつねさん。気になる方は「古くやさしい きつね」

とかで検索どうぞ~)

 

 

 

ずぼらな私がちゃんと日付も書いている。えらい。

f:id:flare35811:20160709133731j:image

 

去年ちょっと味見したら

なんだかすっぱくて「・・・・」だったので

じゃもう一年と保存した結果。

 

ちょっと味を見てみたらほのかに梅エキスみたいな味。

去年より味がこなれてまろやかになっている。

ううむ、これって結構体に良いのではないだろうか。

なんせがっつり浄化してるし。

漢方薬のごとく飲んでしまいそうだ。

 

そういえば、作るごはんって大体浄化してる。

だから何?ってわけじゃないんだけれど、もはや

調理の一部になっていてなんかやっちゃう。

 

でも

食べるものを浄化するって素敵だなぁと思う。

 

きつねさんによると

食べるものが今のその人を表しているから

毎食浄化することでいろんなわだかまりとか思い込みとかが

外れていってフラットになっていくそうな。

 

その視点で自分が食べるものを観察すると

これが結構面白い。

あと、別にコンビニ弁当だろうがカップ麺だろうが

とにかく浄化すればどうにかなる、というこの感じ。

 

添加物やらカロリーやらに神経とがらすのは疲れるけど

浄化したからこれでオッケー♪という手軽さは

何より自分にピッタリ。

 

 

えへ、浄化梅酒飲んだらどんないいことがあるんだろう・・・☆

もしかしたら若返るとか、そんなミラクルが起こったりして!?

 

このキモチ、

新しい効果ありげなパックをして寝る時の気持ちと似てるなぁ。

「明日の朝どんな感じかな」っていう期待。

う~んいいなぁこの感じ、この感覚。

 

はっ、いかんいかん。

期待しすぎるとコケるから、期待せず、でもこれからの自分に

今晩飲んでみようっと。