enjoy life

好きなもののことを書いてます

タラレバの恋

youtu.be

東京タラレバ娘」観ていたら

すっかりこの歌がお気に入りになりました。

 

時に痛すぎるアラサー女子たちの生態が

リアルに描かれていて面白い。

結婚が勝ち組っていう図式って何十年たっても変わらないのかなぁ。

 

セカンドとか不倫とか、

今こうして見てみれば「ろくなもんじゃない」ってわかるけど

実際そうなってみて、相手とリアルな心のやり取りをしてしまうと

もう理屈とか損得とか、そんなものふっとんで

その場の感情に身を任せちゃうもんなんだろうな~。

 

相手の手が動くことで揺れる空気とか、

とにかく全てが愛しくて。

 

全てを手に入れたいと思っても叶わない切なさみたいなもの。

 

心も一つになりたいのにどうしてそうならないのかなぁと

この世界をはかなんだりして。

 

今まだドラマは中盤ですが、見て

「好きになった」じゃなくて「好きになろう」って恋愛方法も

あるんだなぁと。

 

こういう人を好きになれば安心、みたいな。

でもまあ恋ってするものじゃなくて、落ちるものというし。

「上がるもの」じゃなくて「落ちるもの」っていうのが

また面白い。

 

そうそう、自分ではどうにもならない感覚になって

それを持て余して困り果てて最後には降参する。

恋ってそういうものなのかも。

 

まあとにかく、人を好きになるトキメキとか

距離が少しずつ近づいていくプロセスとか

そういうのがとても新鮮で、毎週楽しみにしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラゲ飼育

大変お久しぶりのブログです。

放置している間に2017年になってしまいました。

でも毎日ちらほらとアクセスがあり。

そういうのって嬉しいですね。ありがとうございます。

 

さてさて。

昨日からクラゲの飼育を始めました。

とはいってもスマホの中で。

「クラゲ育成ゲーム」っていうのがあるんですよね。

 

ご飯あげて、週に1度は水槽のお水変えてあげると

着々と育つみたい。

時々覗くと

「見ていない間こんなに大きくなりました」

とサイズを教えてくれるのです。

 

ゆらゆらしてるのを眺めてるとなんだかほんわり。

名前はムーミンにしました。

うふふ、大きくなってね^^

f:id:flare35811:20170110110715j:plain

マッコリブーム到来

突然自分の中でマッコリブームが到来。

日本で売られているマッコリはほとんど加熱されたものだけれど、本場韓国のものは

非加熱なので酵母が生きていて、お肌にも腸にもいいと聞き、ネットで注文。

 (はっ、ついお肌が太文字になってしまった)

f:id:flare35811:20161016145757j:image

 

到着予定は来週だったのに、入金が早かったせいか、本日到着。

飲んだら泡がプチプチしていて美味しい♡

この「プチプチ」は炭酸じゃなくて

発酵したことでできる泡だから炭酸水の泡より粒が細かくて

口の中に入れるとはじけかたが可愛い。

 

 一度飲んでみたかっんだたけれど、ようやく実現できて大満足。

 

最近、本当に欲しいものってなんだろうと自分に問いかけてみて拍子抜けしたのが

別に高いブランド品が欲しい訳でもなくて、

自分が心地いいものが欲しいんだ、ということ。

 

いや、「私が欲しいのはブランド品とか高いものだよね」

って勝手に思い込んでいたんだけれど、実は違ったということに

拍子抜け。

 

服だったら無印良品のシャツとか着心地が良くて好きだし、

スキンケアはこのところ化粧水とオリーブオイルのみ。

 

今欲しいのは靴とバッグなんだけれど、

なんかいい出会いがないかな〜とあちこち

物色中。

靴は茶系のパンプスっぼいので

バッグはデイリーでも使えそうなカジュアルもの。

先日元町チャーミングセールにも行ってきたけれど、

なんかピンとこなくてそのまま帰宅。

 

でも今すぐないと困るものでもないので

のんびりときめく出会いを待ってます。

 

今月は誕生日があるので

ずーっと欲しいと思っていたストールをいよいよ買おうかな、と

考えてる最中。

 

光がたっぶり入るので顔のトーンが一段上がり、

ちょっと美人に見える素敵なストール。

「欲しい」と思ってから悩み続け、

でも店頭でもらったパンフレットは捨てずに未だに持ってる。

 

実は「素敵なもの」を見ると怖気づいてしまうところがあるみたい。

自分が本当に欲しい素敵なものに出会うと

「私なんかが買っていいんだろうか」とちょっと後ずさりしちゃう。

というか、また一歩「欲しいものを手に入れられる自分」に

なってしまうのが怖いと思うこの不思議。

 

こういう時の「欲しい」っていう感覚は

「何が何でも手に入れる!」っていう強い気持ちじゃなくて

「縁あってめぐり合った」みたいな感覚。

 

そういえば、「なんかこれいいな」と思って

バーゲンで買ったバッグは本当に使い勝手が良くて

重宝してるっけ。

 

その「いいな」っていうのが

口コミで評判とか有名ブランドとか

そういうところからきてるのじゃなくて

自分の感覚で思えるものってそれほど多くないかも。

 

あ~しかし、冬に備えて

カシミアの大判ストールもいいよなぁ・・・

一枚あると重宝だし。

 

色々見て、自分にぴったりのストールを

探してみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっけんシャンプー

せっけんシャンプー生活を始めました。

 

f:id:flare35811:20160929191548j:image

 夫が髪が細くなったのを気にして床屋さんで相談したら

せっけんシャンプーを勧められたんだそう。

で、買ってきて使っていたものの

しばらくしたら「リンスがめんどくさい」

っといって使わなくなってしまい、(薄めないといけないから

それが億劫だった模様)

バスルームの隅っこにじっとしていたシャンプー&リンスたち。

 

ちょうどシャンプージプシーになっていた時だったこともあり

じゃあ使ってみようかなと始めました。

 

初めてせっけんシャンプーを使ったのは

30歳くらいのとき。

「自然のもの」「体に優しい」って言葉に

惹かれる年代に入ったこともあり

使ったものの、あまりの髪のきしみぐあいとパサつきに堪えられず

あっけなく挫折。

 

それから数回試したけれどやっぱり続けられず。

 

今回も無理かなぁと恐る恐る使ってみたら

あら意外といい感じ♪

年の功(?)もあり、今回は仕上げのリンスに加えて

椿油もざっとタオルドライした後につけているのがいいのかも。

 

シャンプーだけだと、とんでもなくきしむけれど、

クエン酸リンスをするとあっという間に髪がしんなり。

むむ、商品自体も進化しているんじゃないかしら。

 

またこのせっけんシャンプーがすごく泡立ちが良くて

ちょっとの量で泡がもこもこ発生。

特に香りもないけれど、柔軟剤やらなんやらで

最近香り疲れしてるお鼻にはこういうのも新鮮。

 

使って1週間経過したけれど髪は順調。

気のせいか抜け毛が減ってコシが出てきた気がします。

洗い上がった後もぬるぬるしないし、

なんかさっぱりして気持ちがいい。

 

いつまで続くかわからないけれど

しばらくせっけんシャンプー生活を楽しんでみようと思います。

 

ターミナル(映画)

「ターミナル」を観ました。

 

多分公開の時に観たと思うんだけれど

内容もすっかり忘れてしまってました。

改めてみたら、なんてハートフルな映画なんだろうと

心がホカホカに。

 


ターミナル The Terminal 2004

 

観て思ったのは

やっぱり人ってハートでしかつながらないんだな~ってこと。

その人の国籍とか立場とか、そういったものじゃなくて

最後は人柄になるんだな~って。

 

それをよく感じるのが

「世界の果てまでイッテQ」の

出川哲郎さんの突撃英語旅行企画。

一生懸命に相手に伝えようとする出川さんにほだされて

優しくしてくれる外国人の方のなんと多い事か。

あれを見ると毎回

「人の心を開くのは愛なんだな~」って嬉しくなってしまう。

 

ターミナルも

トムハンクス演じる主人公の優しさが

じわりじわりとしみこんできて

他の空港職員と同じように

彼のことが大好きになっていました。

というか、他の人のことも大好きになってしまう。

 

観終わってからも久しぶりに

温かい余韻に包まれた素敵な映画でした。

 

 

やりたい事につながったエネルギ―

我が家のハウスメーカーのメンテナンスを担当してくださっていた女性が

今月いっぱいで退職することになり、ご挨拶に見えました。

 

彼女に初めて会ったのは去年。

とっても綺麗で素敵な人なんだけれど

なんというかこう、言葉にできない違和感がありました。

 

いい人だし、なんでだろう?と思っていたのですが。

 

新しい担当の人によると

彼女は建築関係でなく元々は違う業界にいたんだそう。

その後、ハウスメーカーで働いていたけれど

やはり本当に好きな仕事を極めたいからと

元の業界に復帰することにしたとか。

 

新しい担当の方によると

「今彼女、キラキラしてるんです~」

ということだったのですが、実際お会いしたら

去年よりも美しくなっていて笑顔も幸せそうでした。

 

本当にやりたい事につながると

人ってこういう風になるんだ~と感動しつつ

わざわざ挨拶に来て下さった彼女から

「やりたいことにつながったエネルギー」

をもらえてなんだかラッキーだなぁと思いました。

 

そして彼女からエネルギーを受け取った私は

「今いる場所って正しいのかな?」

ってちょっと考えるようになりました。

 

うーん。

方向的には合ってると思うんだけれど

座っている椅子がしっくりこない感じ。

 

例えて言うならば

木で座布団も敷いていない椅子。

 

つまり固くて長く座っていられない。

用事がある時にだけ何とか座っている感じ。

 

自分にぴったりの椅子を見つけなくては。

きちんと座っていないといけない、という気持ちがあったから

木の椅子しか思い浮かばなかったけれど

実は寝転がれるソファとかでもいいのかも。

 

もっと自分の環境を柔らかく、心地良いものに

していこう、と彼女の素敵な笑顔を思い出しながら

ぼんやりと考えたのでした。

 

 

すだち

すだち頂きました。

f:id:flare35811:20160918171034j:image

 結構色々頂くことが多いのですが

こうしてやってきたものって

必要だから届けられたのかな~って思うことがあります。

 

自分じゃ気づかないところを

補ってくれる食材なのかも。

 

お刺身や天ぷらに使うといいらしい。

あと、お味噌汁に入れてもいいとか。

お豆腐に使うとどうなんだろう?

 

明日焼き魚にして大根おろしと一緒に使ってみる、

というのもアリだなぁ。

すだちで広がるお料理ワールドなのでした。